一年間の総括

 

「百年に一度の大不況」

誰が考えたキャッチコピーか知れませんが、この言葉にどれだけの国民が洗脳され、不況という病にかかりもがき苦しんだ一年ではないでしょうか。

自分の中では間違いなく流行語大賞です。

でも本当に大不況なのでしょうか。

知り合いのお店では1ヶ月先まで予約がうまり、連日連夜賑わっています。

ディズニーランドも百億以上のお金をかけ、新しいアトラクションを作ったと聞いていますし、間違いなく黒字だと思います。

今年に亡くなられたマイケル・ジャクソンも、ディズニーランドも支払う金額以上の感動や満足感があるから何度もリピートされるお客様がいるのではないでしょうか。

自分自身も最高のホスピタリティを感じますし、このあたりにヒントがあると思っています。

2010年も苦戦を強いられると思いますが、ぶれる事なく前向きに

「支払う金額以上の感動や満足」を心がけ、驀進していきたいと思います。

いつもカンパーニュを応援して下さるお客様、一年間ありがとうございました。

 

シェフ 塩川達司

コメント

    • アレックス
    • 2009年 12月 31日

    こんにちは、
    僕はフランス人、2006年日本の知り合いと二回Campagneに食べに行きました(19歳だったから覚えてないかも知れない)。まあ、とても美味しかった。9月に私は日本に行きますから、またお店に行くつもりだと思います。

    それより、フランスも不況のことテレビや新聞でまいにちまいにちばかり言っていました、、、

    2010年がんばってください。

    • staff
    • 2010年 1月 06日

    アレックスさん

    コメントありがとうございます!
    美味しかったという言葉が一番嬉しいですね。今年もスタッフ一同力を合わせてがんばります。
    日本へ来る際は是非カンパーニュに遊びにきてくださいね。
    美味しいお料理用意してお待ちしています!

  1. この記事へのトラックバックはありません。