ベルギービール

 

暑い日が続きますね~。みほです。

毎日35℃くらいの日が続けば体中の水分がどんどん出ていくような気がします。水分補給と熱射病対策は怠らない日々を送っています。(チャリ通勤のため・・・)

さて、今日はワインの紹介ではなく、ベルギービールです。カンパーニュはワインだけじゃなく、ベルギービールもなにげに揃えているんです。

ベルギービールはドライなものからフルーツビールまで非常に多種多様です。ビールの醸造所(修道院)、製法、原料、そしてそれを美味しく飲むためのグラスまでこだわり、『ビール』と一口でくくれないほど非常に奥深いお酒となっています。

そんなわけで(?)今日はみほのオススメベルギービールを3種類紹介しますっ!

まずはサン・フーヤン(フューリエンとも言います。)醸造所より2種類。

グリゼット・ブロンシュ

はっきり言ってカンパーニュで一番よくでるベルギービールです。

サン・フーヤン醸造所唯一のホワイトビールです。ホワイトといっても実際の色は白濁した薄い黄色なんですが、日本のビールとはまた違ったドライさがあり、非常にスッキリとしています。キメの細かい泡と、ほのかに香る藁のような、ハーブのような香りが爽やかです。最初の1杯としてまず間違いないビールでしょう!

`

そして同醸造所のサン・フーヤン ブロンド。

ずんぐりむっくりのボトルが愛らしい、コクのあるビールです。ある意味こちらのほうが『ベルギービール』を意識できる味なんじゃないかな?って思います。ブロンドという名の通り、黄金色をしており、とにかく香りの複雑さとコクが素晴らしい!ちょっと柑橘系の香りやスパーシーさを感じるのは原料の麦のほかにオレンジピールや生姜が入ってるからでしょうか??個人的に大のお気に入りなビールです。『香りを楽しむビール』です!!

`

そして最後に、、、

ベルギービールにしようと思っていましたがここはフランスの地ビールでもいいですか?

フィッシャー・トラディッション

フランス・アルザス地方の地ビールです。ラガービールなのでどちらかというとスッキリ系の味わいです。ボトルもちょっと素敵ですね。クラシックボトル。この栓をポンッと抜く音がまたおいしそうなんですっ!蓋はまた密閉できるため、お持ち帰りになるお客さんもいます。ドレッシングやオイルなんか入れるという人が多いですね。

今日ご紹介したもの以外でもたくさん種類ありますのでよかったら気軽にみほに聞いてくださいね!

関係ありませんが明日は隅田川の花火大会です。毎年多くの見物客で隅田川の川沿いが人・人・人・・・で埋め尽くされます。夏の風物詩ですが、あまり無茶をする方がいないように願います。川に飛び込んではいけませんよ~!楽しく花火をみましょう!カンパ―ニュでは花火は残念ながら見えないので毎年音だけ楽しんでいます。

                                       (みほ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。