解禁ですねっ!

Author: koyama
Share on Facebook

20121115-022423.jpg

このブログを書いているトキ、既に11月の第3木曜日の午前0時を過ぎているので、ハレテ『ボジョレーヌーボー 解禁!』です。

今年もビストロ・カンパーニュでは、あるひとつの蔵元のボージョレーに目をつけました。

ピエール・エ・ポール デュルディリ

なにやら舌をかみそうなドメーヌの名前ですが・・・。

このデュルディリ家は160年前から先祖代々の土地を耕し、ブドウを栽培し続けてきました。

その情熱はワインの品質によく表れていて、採算度外視の低収穫量、ハイコストパフォーマンスで、飲む人を魅了させてきました。

実はボジョレーヌーヴォーは1999年からはじめたみたいですね。

それまでは新酒は造らなかったのですが、熱烈なデュルディリファンが
『ヌーヴォー造ってくれーっ!!』
ってお願いしてリリースされたみたいです。

〜2009.11.13 みほブログ引用〜 ( みほさん、勝手にごめんね、許して!)

20121115-024710.jpg

↑コチラが 2012. 11.14 (水) の夕方にお店に届いたばかりの今年のヌーボーのピエール・エ・ポール デュルディリ

限定12本の入荷のみ!早いもの勝ち!
ボトル売り〜 ¥ 3980
もちろんグラスでもお出ししますよ。
グラス売り〜 ¥ 700

そもそもなんで11月の第3木曜日の午前0時からではないと呑んではいけないのでしょうか?
この法律を破ったらどうなるんでしょうか?
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ちょっとだけ解説を…。

フランスでは、従来は、ちゃんと熟成させたワインしか売れないことになっていたようですが、ボージョレでは19世紀から、収穫したのちのワインを早く売る習慣がありました。

1950年になってようやく、新酒の販売が正式に認められ、収穫後のワインをいかに早く売るかが競争になってしまいました。
そうなると、当然、十分ワインとして熟成されていないものも出回ってしまうような事態になってしまいました。

それで、11月15日を解禁日とし、その時まで、ちゃんとワインとして熟成させるようにした、ということのようです。
なお、1985年には、解禁日が、今と同様、11月の第3木曜日午前0時に改められました。
フランスでは日曜は商店などが休みで、15日が日曜と重なると影響が出るという理由で改められたそうです。

ただこれはフランスの国内法なので、海外で違反行為が有った場合、厳密に処罰が下るかといえば、そうではないようです。

海外輸出品の場合、開封及び、販売日時に関しては、輸入元、代理店等の「お願い」と言う形になってしまうのが現状で、あくまでも「お願い」なので、販売側のモラルに依存する形となってしまう訳です。

もちろんウチのお店もモラルを守って、まだ1本も抜栓しておりません。
本日のランチより、販売します。

日付変更線の関係で、日本が最も早く解禁日が訪れます。1980年代の私がまだカワイイ子どもだったバブル絶頂期の頃なんて、ホントお祭り行事でよくテレビのニュースで放送されていたのを思い出します。

残念ながら、昨今はそのような勢いはありませんが、「初物」「旬」を粋だとする日本人としては、ボジョレーの解禁は、季節感を感じさせてくれる風物詩でしょうね。

ご清聴ありがとうございました。
最近は、通勤のランニングも慣れてきて、若返りに励んでいる『山』でした。

明日から『SPEAK EAST!』

Author: koyama
Share on Facebook

20121101-035833.jpg

大分、久しぶりの更新になってしまいました、すみません。
最近、何年ぶりかに?パーマをかけ、お店までの通勤をランニングしてイメチェンを図ってる「山」でございます。中々、体重の方は減らず…、食欲は減らず…、トホホ。

まぁ、前説はこんなとこで、明日より2012.11.2 fri/3 sat/4 sun の3日間 『SPEAK EAST ! vol.3』が開催されます。

SPEAK EAST とはなんぞや?とお思いになると思いますので、私で申し訳ありませんが、簡単にご説明を…。
東トーキョーエリアを拠点とする家具、革バッグ、ジュエリー、アクセサリー等、各分野で活躍するクリエイター達が集結し、自身のアトリエ、ショップから同時発信するイベント。
各ショップやアトリエでは新製品の予約やワークショップ、期間限定商品の販売などを行うほか、デザイナーやつくり手と直接話せたり、アトリエを覗いたり出来る。マップを頼りに好奇心を発見できる3日間。

今年はBINGOを開催、参加ショップでBINGOカードをもらい、行きたいお店を周りながらBINGOを揃えていく催しもあるとのこと。BINGOになれば参加ショップの特典が受けられるそうです。

まだまだココに書ききれないほど、盛りだくさんの内容なので、詳しくはこちらを→ http://www.speakeast.jp/

しかもウチの店 、ビストロ カンパーニュも間接的に参加させて頂いてるんです‼

ウチのお店にもワインを入れて頂いてるワインショップWine StylesさんがSPEAK EAST!に参加されており、ワイン・スタイルズさんでは、毎月開催されているワインと料理の相性を楽しむマリアージュ・テイスティング。この3日間ももちろん開催されるのですが、ここで出される料理をウチのお店から提供させて頂くことになりました。

20121101-025847.jpg

Wine Styles
〒110-0016 東京都台東区台東3-40-10 大畑ビル 1F
03-3837-1313
営業時間 10:30〜20:00
http://www.winestyles.jp/index.html

http://ameblo.jp/winestyles/day-20121011.html

今回、提供させて頂く料理はウチの定番、『鶏レバーのムース』です。

20121101-031016.jpg

ワイン・スタイルズさんで今回皆様に召し上がって頂くワインは、今年設立150周年を迎えたシャンパーニュ・ボネ・ポンソンが南西地方フロントンで造る濃厚な赤ワイン。
フロントン・コンフィデンティエル 2009
<シャトー・ボネ>

鶏レバーのムースとの相性もバッチリでしょうね!間違いありません‼
皆さん、この3日間、ワイン・スタイルズさんで素敵なマリアージュをお楽しみ下さいね。皆さんが楽しまれてる間、ウチの野郎3人は必死こいてランチ営業ガンバリますのでww

SPEAK EAST !で手にされるMAPに、私が手描きでウチのお店も書いておきました!(もちろん皆さんが手にされるものには書かれておりませんので…、残念…。)

20121101-032036.jpg

ウチのお店の前の大通り、「国際通り」、またの名を最近では「イケメン クリエーター通り」と呼ばれております。
この3日間、蔵前にお越しの際は『バッグ、財布のお店・RENさん』にお立ち寄り、『草木染め、ファブリック・ファッション MAITOさん』『バッグ、革製品・エムピウさん』『文房具店・カキモリさん』、この順番で周って下さい。ここはどこもイケメンのオーナーがいらっしゃいますので。そしてついでに箸休め?にウチのお店も寄って頂けると有難いです。ウチにはイケメンはおりません、悪しからず…。山でした。

9/17(月)、18(火)はお休みです。

Author: koyama
Share on Facebook

朝晩は幾分涼しくなって少しずつ秋めいてきましたね。気温差が激しくって皆さん、体調崩されてませんか?
読書の秋、食欲の秋、クロードチ秋‼ ちょっと古すぎましたねっ、すみません…。

話しはいきなり変わりますが…、
9/17(月)、18(火)はお休みを頂きます。

17日は敬老の日で祝日ですが、月曜ということで通常通りお休みを頂き、翌日の18日は第3火曜日でして…、申し訳ありませんが連休となります。ご了承ください。

19日(水)のランチから通常営業致します。

敬老の日は皆様、御老人を敬い、人生の先輩として貴重なお話しを聞いてあげて、おじいちゃん、おばあちゃん孝行してあげて下さいね。

20120912-224232.jpg

↑コレなんだかおわかりですか?

今話題のアレですヨ‼ 『ガリガリ君 コーンポタージュ味』でございます。
発売から3日で売れ過ぎて在庫ギレ⁇ 販売中止になったらしい代物。「YAホー」ニュースにも書いてありましたっ。
お知り合いの方からの頂きモノです。食べる前は「ちょっと…。」とどんな味がするのか?恐る恐るでしたが…。ホント、コーンポタージュ味‼ 冷たいちょっと甘めのグラニテみたいな⁇ 正直、アリだな!と思いました。中心 にはコーンの粒も入っていますヨ。

コレ溶かして、温めてポタージュで呑んだ人も全国にはいるハズ(笑) 少し落ち着いたらまた販売されるんでしょうかね?山でした。

みほさん襲来‼

Author: koyama
Share on Facebook

夏季休暇中にお店にお越し頂いたお客様、お電話を頂いたお客様には大変ご迷惑をおかけしました。9/5 (水)より通常営業しております。今後ともよろしくお願いします。

オーナーは南の島へ (ほとんど海外みたいなところ)、タナカくんはヨーロッパに、私だけは台東区、墨田区をチョロチョロしておりましたっ(恥)。

無事に3人戻ってまいりました。旅の模様は、本人達に遠慮なく聞いて頂ければ、喜んで話してくれると思いますよ。

昨日、なんの前触れもなく、このブログでも大活躍‼ 以前ウチのサービスをしておりました、みほさんが顔を出してくれましたっ。男の子のお子さんも1歳を過ぎ、元気モリモリみたいです。

聞いたら1歳ちょっとで、ゴハンを茶碗1杯食べるそうで、パパ?ママ?どちらに似たのか?旦那さんもイタリアンのコックさん。さすが二人の血を引いているだけあります。将来は有望ですね。打倒‼ 『タツヤ カワゴエ』ですな、アイドルシェフ間違いなし(笑)

みほさんも現役中に僕らにだけ魅せた険しい表情は何処へやら?(こんなこと暴露したら怒られそうですが…)すっかりママの顔になってましたよ。

みほちゃんファンのご要望にお答えして写真UPしちゃいまぁ〜す‼

20120912-001908.jpg

右側がみほさん、左側の方はみほさんの料理学校時代の同級生、予約の取れないお店として有名な『ラミティエ』さんでスーシェフをやられてる、岩崎さん。
北島亭、ラミティエで、女性ながらずっと一線で活躍されている有名な方‼ あんな華奢な身体の何処にそんなPowerが隠されているのか?多分、俺なんかよりよっぽど根性ある方です(笑) 山でした。

本日ヨリ夏季休暇ナリ。

Author: koyama
Share on Facebook

前回のブログにも書きましたが、
本日、8/31(金)〜9/4(火)まで夏季休暇を頂きます。9/5(水)ランチより通常営業致します。

お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承下さい。

暑い中、遠い中、ウチのお店まで足を運んで頂いたにも関わらず、勝手に休みやがってと、お怒りのお客様もお有りだと思いますが、従業員一同、更なる飛躍を目指して戻って参りますので、是非ともまたいらして下さい。
お待ちしております。

この期間の問い合わせ、ご予約等のご連絡は
TEL 090 2674 2980 店主 塩川まで

タナカくんは、遠い異国へ…。
私、ヤマは、浦安のネズミの国へ…。
オーナーは、常夏の南の島へ…。行くのか?わかりませんが…、ふたりのTwitterでの呟きにご注目を‼

20120831-034946.jpg

スマホを手にしてからしばらくさわってない僕の愛機『Panasonic DMC-LC1』

2004年発売の古いカメラなので、おそらく見たこともないと思います。このカメラはLEICAとの兄弟機で、性能は同じで、LEICAからもパッケージの違うものが発売されております。このシリーズには先代がいまして、それも持ってました。今では1000万画素以上なんて普通だと思いますが、500万画素しかなく、重たいです…。
でも、このアナログチックなデザイン、LEICAのレンズが搭載され、やわらかいボケ味、重厚な描写が好きです。
クルマもそうですが、自分は昔のデザインの角張った、ゴチャゴチャしてないデザインが好きです。

北海道に居た頃は、ボロボロの『VW GOLF Ⅲ 』に乗ってました。まぁ、何度も故障して、修理代の方が買った値段以上に高くつきましたけどね(笑)
モノって愛着が湧かないと、ねっ‼

今度はこのカメラで撮った写真を、このブログに載せたいなぁ〜と思ってます。山でした。



Bistro Campagne