赤いスイートピーとコルビエールの丘

Author: staff
Share on Facebook

IMGP0055

こんにちは、店主の塩川です。 

2月もあっという間に終わり、店には赤いスイートピーが飾られ、聖子ちゃんの歌を口ずさみながら仕事してます。ちなみにスイートピーのスイートは香りのよいこと、ピーは豆という意味だそうです。

 

花言葉はデリケートな青春の喜び、別離、微妙、門出、優しい思い出・・・小粋なロマンチストの僕にはぴったりの花だとおもっています。(笑)
 IMGP0074

 

そろそろ春めいてきて、暖かくなることを前提に、南フランス、コルビエールの丘から新たなワインが仲間入り。クロ・ペルデュ・コルビエールです。有機栽培、ビオディナミが実践され、認証もすでに取得しています。

 

ラグーンのそばにある可愛らしい村、ペイリアック・ド・メールにある醸造所では、できるだけ人の手を加えず自然に忠実に作業を行ってます。この生産者の方、去年の11月に日本に来日しており、彼のワインに合わせて、一緒に食事する機会が設けられ、すべてのワインを試飲させていただきました。
 IMGP9860
なかでもこの白ワイン、コート・カタラン・ル・ブラン(左)と、赤ワインの、コルビエール・ル・ルージュ(左から2番目)はミネラル感が程よくジューシーなタンニンもあり、飲み疲れないのがとてもgoodです。田舎風パテやカッスレなどヘビーな料理はもちろんの事、お野菜の前菜、とくにホワイトアスパラガスのソテーなどにあわせてもいいと思います。

 

ちなみにこの方、ほとんどフランス語をしゃべらず英語で説明するので、おかしいなと思いきや・・・イギリス人でした。もの静かでインテリジェンス。「ワイン作りにはイマジネーションが大切だ」としきりに語っていたのが印象的でした。
 

Post a Comment

Your email is never published nor shared.



Bistro Campagne